FC2ブログ

プロフィール

いわべー

Author:いわべー
舐め犬になってみたい・・

【年齢】27
【身長】170
【体重】57
【職業】フリーター><
【趣向】匂いフェチ 脚フェチ 舐め奉仕 人間便器 マッサージ 荷物持ち代行 タイムセール代行
【住まい】福岡県北九州市南小倉
【連絡先】makurimakuri789@yahoo.co.jp


日々の妄想やゲームなど、更新していきたいと思っています

よろしくお願いします。ブログ初心者です><

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

最新記事

FC2カウンター

ブログランキング

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

体験談 続き

前回の続き!


初めてのディープキス とろけるやわらかい舌

生まれて初めて入る・・女性とのお風呂。

その後・・

「お風呂のお湯 たまりました。」

「一緒に入るときはね~ 男から入って 体、先に洗って
お湯に漬かって、女の子を待ってるのがいいよ♪」

「ほおほお・・勉強になります。」

「で、女の子入ってきたら、体とかジロジロ見ちゃだめよ」

「それ・・わかりました」

「じゃあ僕いって きます。」

「うん♪」

体を清めて、◯さんがくるのをまつ、いわべー

高鳴る心臓


ガラガラ・・ き・・キタ

「あっち向いてて」

「ぅ・・はい」

体を洗ってる?◯さん そして湯船に~

「こっち向いていいよ」

「はい!」

う。。バスタオル巻いてるw


うわ~俺、今女性と一緒にお風呂はいってる

感動はあるけど、か・・会話しねえと

「なんであっち向いてないと いけなかったんでしょうか・・?」

「見られたくないとこ 洗ったりするやろ!」

「なるほど・・」

「毛、剃ったりとか、もう一回洗ったりとかチェックもあるかもしれないから、男が先にでて
あがるの♪」

「ほお~すごい勉強になります。全く知りませんでした・・」

「やろうね(笑)」

「お風呂でたら、裸でまっているのが普通なんでしょうか?」

「ううん ガウンか服きて待ってるほうがいいかもね。ベット入ってたら
ダメよ(笑)」

「なるほど~とてもためになります。」

など童貞まるだしのいわべー・・・

しばらく雑談し・・

「では俺あがります」

「ちょっと遅いくらいかな(笑)はーい」

「話すぎましたか^^;」

今回は一緒にお風呂に入るときのマナーを学ぶことができました。

俺はガウンを着て、◯さんがくるのをまっていた。

◯さんがでてきた。

バスタオル巻いてて、髪がぬれて色っぽい・・

「彼女だったら ちょっとイチャイチャしてベットにいったほうがいいよ」

「なるほどー」

「ベットいこっか♪」

「はいー」 ←めっちゃドキドキ

◯さんと一緒にベットへ・・ 

・・・・

「彼女だったらね、ちょっとつっついたり イチャついて始めたほうがいいよ
いきなりしたら、ダメよ」

◯さん、俺はもう舐め犬なので彼女なんて・・
と思ったけど・・・せっかくなので返事をした

「は。。はひ」

「キスしよ♪」

う・・またやわらかい舌がうねうね 入ってきて
頭ボーとしてくる。舌と舌が絡む・・
イヤラシイ・・

「ちょっと寝てて」

「え!? はい」

いきなり◯さんが俺の乳首を刺激してくる・・

「はぅ・・><」

こしょばくて 動いてしまう・・

「我慢して!」

「はい・・」

目をつぶって、耐えるいわべー・・

う・・なんかやわらかい感触が・・気持ちい・・

見てみると・・

◯さんが舌でなめている

手で乳首つままれたり ひっぱられたり、片方は舌でぺろぺろされていた

◯さんの唾液が糸をひいたりしてて とてもイヤラシイ・・・

「はぅ・・」

「はぁはぁ」

息が自然と荒くなる・・ 乳首を刺激されるってこんな感じなのか・・

「すごい反応してるよ!」

乳首をズズっと吸われた・・

「はぅ」

我慢しても体が反応してしまう

「女の子みたい」

サワサワ・・ あそこをなでてくる◯さん・・

「そこは・・◯さん」

布団をひらく ◯さん

「あはw すごい勃ってるやん」

今度は乳首を舐めながら あそこをなでてくる◯さん・・

「すごいビクンビクンしてるね」

完全マグロ状態の俺・・・ でも・・これじゃだめだろ・・俺

我に返り◯さんに後願する

「◯さん 今度は俺がしたいです・・」

「まだダメ!」

「うぅ。。はい・・」

再び目をつぶって 耐えるいわべー

今度はあそこを触れる・・ 

「フフ 先からちょっとでてるよ♪」

「すいません・・」

今度は手コキをされる。 

自分でしてるのと違う・・たまに痛かったけど・・気持ちい

「はぁはぁ・・ ◯さん」

「見てて」

!!

体に電流が走った ◯さんが舌でなめてる

あ! なんだこの感触・・ 気持いい

でも恥ずかしい・・

「あ・・ 汚いですよ・・」

「・・・・」

レロ~ じゅぽじゅぽ

ズズズ・・

「はぁはぁ・・」

俺、舐められてる・・ 

フェラチオ・・ 自分でするより何倍も気持ちい

男性がフェラを求めるのがはじめてわかった・・

「出しちゃだめよ」

「はい・・」

舌がうねうね動いて じゅぽじゅぽ音がして・・

あそこが◯さんの唾液で濡れて 光っている・・

イヤラシイ・・

すぐ射精感が押し寄せてくる・・

「◯さん やばいです・・」

「はい~ 終わりw」

はぁはぁ・・ 呆然としていた

「交代ね」

続く・・













スポンサーサイト
[PR]

[PR]

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://makuri0708.blog.fc2.com/tb.php/15-d7a1f6e8

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。